• タイムカードのメリットについて

    タイムカード。
    皆さん、ご存知でしょうか。皆さんも一度使ったことがあるでしょう。

    あのかしゃんと切る、勤務状況などを確認するカードとそれを印刷する機械のことです。



    そのタイムカードについてのメリットをご紹介したいと思います。タイムカードは勤務状況を確認するときに、非常に役に立ちます。
    出勤時間と退勤時間が印刷されるので、とても分かりやすく把握することが出来ます。出勤時間が表で、退勤時間が裏になっている場合が多く、ひっくり返せばだれがいつ出勤して、退勤したことかがすぐにわかるのもありがたいところです。

    アナログなので、緊急時に停止してしまわないこともメリットです。勤怠管理システムの場合、パソコンもしくはスマートフォンが作動しなくなった場合、予備のバッテリーなどを装備していない限り、システムが止まってしまえば使えなくなってしまいます。
    停電、不具合など、システムが使えなくなる条件は非常に多いです。



    タイムカードには改ざんがされにくいといった点もあります。
    勤怠管理システムは、性質上デジタルデータです。


    その為、ネット上の文章がコピーアンドペーストで簡単に複製ができてしまうように、改ざんも簡単にできてしまいます。


    不都合な数字を消去して、改ざんした数字を入力すればいい話です。その点、タイムカードはいったん出勤時間や退勤時間を打ち込んでしまうと、二回目からは赤い文字で訂正されて打ち出されるので、間違えて打ったことも分かりますし、その打ち込みを無かったことにすることは非常に難しいのです。

    BIGLOBEニュースの特徴についてをいくつか紹介しています。